昭和人妻キネマ館 夜這いされる農家の嫁

動画を見る

大きな画像を見る

昭和人妻キネマ館 夜這いされる農家の嫁

昭和30年代の日本。若者が工場労働者として都会に渡るなか、共同体としてのムラは受け継がれ、古い風習もまた残り受け継がれていた。和子(彩奈リナ)の嫁いだ村にも、夜這いの風習が残っていた。普段から若衆頭として世話になっている省三が、和子に夜這いをしたがっていると、義姉の幸子(水橋ゆり)から聞いた和子は戸惑いを隠せなかった…。

動画を見る