痴漢魔の獲物 円城ひとみ

×

動画の続きを見る

痴漢魔の獲物 円城ひとみ

俺の趣味は、痴漢だ。仕事のストレスが溜まった時は、触れる度にブルブル震え恐怖に怯えながらも股間を濡らす女たちで解消していた。そんなある日、俺は身に覚えの無い不正を円城部長に押し付けられて解雇になった。怒りが抑えられない俺に、復讐のチャンスがやって来た。円城部長の嫁がバスに乗り込む所を発見したのだ。俺は急いで同じバスに乗り、いつものように背後から手の甲で尻に触れて、少しずつ股間に指を忍ばせた…。

動画の続きを見る